sous le gui スゥルギ

facebookページへ

毎月第3週目の木曜日に開催しております、スゥルギフラワーレッスン。
季節のお花を束ねたり、アレンジしたり…。
少人数でゆったりレッスンしています。
昨日のレッスンは、告知を忘れてしまっていたのですが、
芍薬を使ったブーケを作って頂きました。


濃いピンクの芍薬は、先日のレッスンでも使用しました、
滝澤2号。キレイによく咲いてくれるので。今年お気に入りの芍薬です!


白い芍薬はアラタマという品種を選びました。


季節の花材でお任せ頂いているレッスンなので、
水曜日の市場で一番ビビビときた淡いピンクの八重咲ライラックを!
とってもかわいい色と形で、このライラック大好きです!
柔らかくライラックらしい香りもちゃんとします♪



芍薬や枝物は茎の処理、葉の処理に特徴があるので、
まずは皆さんで花束を束ねる前の下準備をしっかりと・・・


昨日うまく説明できなかった、芍薬と牡丹の違い・・・
シャクヤクはボタンと同属の植物ですが、
ボタンは「木」であるのに対して
シャクヤクは冬になると地上部の茎葉が枯れて
根の状態で休眠する「草(多年草)」に分類される植物です。

芍薬の原産地はチベットからシベリアで、日本には平安時代に渡来してきました。
当初は薬として用いられていましたが、
キレイな花が鑑賞の対象となり、園芸植物として確立されて
多数の品種が生み出されてきました。


いざ、芍薬を束ねます。
日常でなかなか大きな花束を束ねる機会ってないので
皆さん、スパイラルがいまいち・・・・・なのですが、
芍薬のブーケは皆さんが綺麗なスパイラルで束ねることができました♪


すらっとまっすぐ長く、しっかりとした硬さのある芍薬の茎と
時間の許す限り何度か束ねなおしながら作って頂いたかいがありました!


仕入れたての芍薬も、一日でやんわりほころんできていい感じ。
白というか、純白。透明感のある白いアラタマにうっとりです。


今日も暖かい一日だったので、
きっと皆さんの家で芍薬がほころんできていることでしょう。
週末、じっくり芍薬を楽しんでくださいね!

来月のレッスンは、6月20日木曜日。(7500円税込)
13時半~19時~、でご予約承り中です。
6月のレッスンはアジサイを予定しております!
少人数のレッスンですので、
初めての方でもお気軽にご参加いただけます。
お気軽にお問い合わせください。

どうぞよろしくお願い致します。

SOUS LE GUI 片桐恵美子
名古屋市千種区新池町2-8 エスポア東山1F


fleurs et plantes