sous le gui スゥルギ

facebookページへ

花壇 1 2011年4月26日

SOUS LE GUIの店舗は、周り三面が花壇で囲まれている。
私たちが入るまでは、管理の手が行き届かなく、植物を枯らしてしまうという
理由から、花壇には石が敷き詰められていた。
今回、花屋である私たちが、しっかり管理していくという約束のもと、
花壇にお花を植えさせて頂きました。


敷き詰められている石を取り、土を掘り起こし、新しい土を入れる。
一番の力仕事。ふらっと遊びに来たお友達が手伝ってくれました。
土は何やら中島が、CK君に相談し、こだわりの配合をしていました。大丈夫かな?
何よりも土が肝心それはよくわかっているので、一生懸命耕しました。


この日のために、集めていたラベンダーやローズマリー。
待ちに待った、ようやく出番の時。中島が一生懸命レイアウトを考え並べています。


日曜日は変なお天気だったので、虹が!!
作業の手も思わず止まります。


豪快に植込みが完了。強くたくましく育っていくといいな。


たくましい成長、そんな願いを込めて、アラちゃんを、今日霧吹きしてみました。
ここは日があまり当たらない北向きなので、
これはアラちゃんの実験にもってこいな環境なのです。
7~10日に一度、きちんと与え続けると、どんな風に力を発揮するのか。楽しみです。


まだまだ続く花壇。こちらは西向きなので、何を植えようか?
現在プランニング中です。


花壇にも植えたハーブゼラニュウム。
切り花で仕入れてきたのが2週間前。
残った2本がまだまだ元気。
つぼみがどんどん花を咲かせています!!
植物の生命力って本当にすごい。
良い意味で今までとはまた違う植物との付き合い方をしています。

 

SOUS LE GUI 片桐恵美子


fleurs et plantes