sous le gui スゥルギ


今年の母の日も、無事に終了いたしました。
体調不良の中島さんも完全復活!(ご心配おかけいたしました。すっかり元気です!)
とはいえ病み上がりなのでほどほどにする予定だったのですが、フル稼働で完全燃焼。
今年もたくさんのご注文をありがとうございました。
そもそも祭り事が大好きな私が、
母の日というお花屋さんの一大イベントをスルーできるはずもなく、
例年同様というか、なぜか例年以上に、たくさんのお花を仕入れて、母の日を迎えました(笑)
毎年母の日当日にはお店のお花がすっからかんになってしまう…という
さみしい状況はクリアできたように思います。



母の日当日の朝、店につくと店の前にはすでに、近所の女の子が店の様子をうかがっていました。
朝8時。はや!びっくりです。
お店の中が整っていなかったので、10時になったら来てね~と一度帰ってもらって、
配達やご来店のお花の準備をしていたのですが、
9時半くらいには、店のドアがコンコンノックされて、
近所の奥さまが、「あの女の子がお店何時からですかって聞いてるよ~母の日だからじゃない?」と…。
見てみると、今度は別の女の子が立ってました。子供たちの思いに、胸が熱くなります。



お母さんの好きそうな花を一輪、近所の子供たちが選びに来てくれます。
おとうさんと一緒にちびっこが来てくれます。
(お父さんのお顔がわからなくてもちびっこの顔でどのママへなのかがわかりました!)
そういう光景にやっぱり母の日好きだな~と、
お花屋さんやっててよかったな~と、心から癒されます。


今年の母の日は、母の日用の企画が出来なかったので、
母の日のアレンジメントや花束に、こっそり和バラを忍ばせよう!と思い立ち、
たくさんの和バラを仕入れました。
繊細でいて、可憐に花開く、そして柔らかい品種ごとに違う花の香り…
お母さんたちのために仕入れたのですが、
なにより、私たちが癒されました。
家にお気に入りを数本持ち帰り飾ったのですが、
疲れきった体、全く足りていない睡眠時間、コンビニ中心の偏った食事…
そんな3日間でしたが、
朝起きた時にふとバラが目に入ったときの癒し効果は絶大でした。
「おはよ~」っと「うんうんきれいに咲いてるね~」と話しかけずにはいられない。(笑)
お花ってすごい。家に花があるって素晴らしい~!!と改めて実感できました。








ピンク、黄色、白にパープル。
今年はいろいろな色のお花のご用意をいたしました。







花束も、ブーケタイプから、小花のMIXだったり、くすんだ色合いだったり、
いろいろな雰囲気でご用意いたしました。

今年も母の日のご注文をいただきました皆様、ありがとうございました!
お母さんのもとで、送られたお花がお家を明るくしてくれていると思います。
自分で言ってしまいますが、お花のプレゼントって本当いいですよね。

17・18日はお店をお休みにさせていただいて疲れた体をリフレッシュして、
お待たせしていたお庭のお客様や、植物の納品、
今年に入って全く手つかずだったエアプランツや植物の仕入れなどをはりきっていこうと思います。
今後ともスゥルギをどうぞよろしく願い致します。




fleurs et plantes