sous le gui スゥルギ

facebookページへ

ラナンキュラス 2012年3月21日

春のお花といえば?という質問に、
お花屋さんだったらきっと答えるであろう花の一つ、ラナンキュラス。

お正月明けたころからさまざまな種類のラナンキュラスが市場に出荷されてきます。
毎年、なにかしら変わった咲き方のものや大きなものや新しい品種が出てきて、
私たちお花屋さんをとっても幸せな気分にさせてくれるお花の一つです。

繊細に何枚もの花びらが重なり合ったその花の姿は、
繊細が故にあまり長持ちしないのかなと思われがちなのですが、
ところがどっこい案外花持ちも良く、
スゥルギではこの時期お勧めのお花として扱っています。

今日はとっても素敵なラナンキュラスを仕入れてきました。
レイネッテMIX。私の2012年NO1ラナンキュラスになってしまいそう。

とっても可愛いので紹介します。













色々な咲き方の色々な色MIX。ドロップみたいでなんともかわいい。
このレイネッテMIXだけをシンプルに花瓶に飾ってみて下さい。
この可愛さの虜に。
お気に入りの一輪を連れて帰ったら、
レイネッテと一緒にきっと素敵な一週間を過ごせそう。
そんな気分にさせてくれるお花が、私は大好きです!

そのほかにも今年魅力的だったラナンキュラス。紹介します。

モロッコ。

ピカピカラナンキュラス。

シャルロット。

バルビゾン。


そろそろ切り花のラナンキュラスも終盤になってきますので、
お気に入りのラナンキュラスを見つけたら、
是非一度、お部屋に連れ帰ってみて下さい。
蕾が花開き、そして散っていく。
その姿がわかりやすく感じられるので、日々違った表情を見せてくれますよ!!
是非!!

SOUS LE GUI 片桐恵美子
名古屋市千種区新池町2-8 エスポア東山1F


fleurs et plantes