sous le gui スゥルギ

facebookページへ

2011.02.11 2011年2月11日

2月3日~10日の間、東京、千葉、大阪、兵庫にある
生産地やお花屋さんを見学させてもらってきました。

普段名古屋の市場で働いているのですが、生産地では
それとは全く異なる迫力やエネルギーをたくさん感じてきました。

生きているものを扱うという事、ここまで植物を大きく育てるために必要な労力や
愛情、生産者さんの思いを胸に刻んできました。

そして3月下旬OPENに向けて、SOUSLEGUIの看板になってくれるような
植物たちを、見て選ばせて頂きました。

お店に届くのが、楽しみでたまりません!


綺麗な色のカランコエ。すごく大きい。

アテナータの花芽 すごく長い。


ふちに黄色の花芽がいっぱい。綺麗な色。

画像はハウスの風景です。
SOUSLEGUI に届く植物はまた違う植物です。

お店に是非見に来て下さい!

 

SOUS LE GUI  片桐


fleurs et plantes