sous le gui スゥルギ

facebookページへ

8月 花のある食卓 2013年8月25日

8月の花のある食卓は、
ランと葉物をたくさん使ったブーケ&香りを楽しむタイ料理。
昨年もこの時期に同じような内容のレッスンを行いましたが、
8月、暑い時期にはこういううお花を楽しむのが一番だと思います。
葉っぱをまいたり、ホッチキスでとめたり・・・
長さを生かしてそのままつかったり・・・
葉物には色々な使い方があり、色々な魅力があります。
どんな花だって木だって、葉っぱがあって花がある。
花が綺麗に魅了的に見えるのは葉っぱがあってこそ。
ブーケを束ねる時も、アレンジメントを作る時も、
グリーン必要不可欠。
グリーンなしでは花の魅力を伝えきれないものです。
中島さんが皆さんの前で束ね方をレクチャーして、
皆さん自由に束ねてみて頂きました。
色々な向きをむいている葉っぱのブーケは、
手にした葉っぱのイメージで直感に任せて束ねるのが一番。
あれやこれやと考えるより、その方が自然に葉っぱをいかしたデザインに仕上がるものです。

皆さんとってものびのびいい感じ!
レッスンに何度か参加くださっているMさん。
自然とスパイラルで花束を束ねられていた姿に、感動です♪
この日のお料理はタイ。
色々なスパイス、生で食べられる葉っぱたち。
サラダに、パッタイに、混ぜていただきました♪
もやしを生でいただく事って、和食にはないような気がします。
パッタイに混ぜていただいた生のもやしがそれだけでなんだかとってもエスニック。
パクチーよりも、生でいただくもやしにタイを感じてしまいました。
来月の五感で楽しむ花のある食卓は、
9月18日 (9月は第3水曜日に変更しています)
19時~  ご予約はミッテさんまで 052-753-6477
秋を楽しむアレンジメントと実りの秋の和食です。
是非ご参加くださいね♪
SOUS LE GUI


fleurs et plantes