sous le gui スゥルギ

facebookページへ

赤いブーケ 2012年6月26日


今日ご予約いただいたのは、赤いブーケ。
ラバグルドとタマンゴにグリーンをあわせて作りました。

考えてみると、
赤色はスゥルギではなかなかご注文が入らないレアな色な気がします。
今日と昨日と赤い色のお花で店内ディスプレイをしたのですが、
見慣れなくて新鮮。
久しぶりに手に取った赤い色。お客様のおかげですね。

思い返せば、週替わりに色々なカラーで季節のお花をご用意しています!
なんて言いながら、好みに思いっきり傾いたお花の展開をしてきたように思います。

私の好みはもちろんあるのですが、お花の魅力はそれだけではないんだからと、
凝り固まり偏ってしまっていた自分の花選びに気が付かせてくれたブーケです。
明日の仕入れは何か、いつもと違う花を手にしてみよう!
そんな気持ちになりました。

お花や植物は、言葉なくとも色々な事に気づかせ、教えてくれている。
あわただしい毎日が続き、なんだかトゲトゲしていた気持ちも、
今日ゆっくりと植物に水をやり、
枯れた葉を掃除し、選定し、栄養をあげ、成長を眺める
そんなことをしていたら、うそのように消えてなくなり、
穏やかな気持ちになっていました。

スゥルギのお店の植物たちに、私が一番癒されているのかもしれません。


赤いブーケに、出回り始めたヤマゴボウ、ブラックベリー。
夏の実物たちをあわせて。
いつだって植物が季節が変わることを知らせてくれます。

SOUS LE GUI 片桐恵美子
名古屋市千種区新池町2-8 エスポア東山1F


fleurs et plantes